ごあいさつ

当社は毎年50~60の高齢者施設(老人ホームやグループホーム等)を訪問し、ボランティア活動も数多く行っています。施設のご利用者からは毎回笑顔やパワーを頂戴し、福祉や医療の充実も感じています。

これらの体験から、私たちは人生の後半期を悔いの無いように送るため、中盤からの準備が必要と痛感するようになりました。そのための第一歩が、エンディングノートに思い等を記載することです。

書き出すとその気になれます。ラストステージへの想いとともに、福祉や年金の充実、ご自身の健康の維持に繋がってまいります。

この度、当社は多くの企業や仲間たちからの協力を得、健康や福祉の充実、さらに人生の楽しみや家族の安心に繋がる事業内容へと一新いたしました。

デパートのようなバラエティーに富んだ内容となっています。どうぞ、当ホームページをお楽しみいただき、最後のステージをお好みの花でお飾りください。

最期は「ありがとう」の言葉とともに笑顔で召されましょう。

有限会社ヘルスサポート
代表取締役 茅野 文義